会社の人間関係で悩むのはコミュニケーションを2つに区別できてないからという話

どうもこんにちは。
逸材は君だの酒井です。

 

今日は会社での人間関係に悩んでる人向けに
ちょっと心が軽くなるコンテンツを見つけたので、
それを紹介しつつ話していきます。

 

今日言いたいことは
利益ベースのコミュニケーションと愛情ベースのコミュニケーションは分けるべき。
という話です。

この2つのコミュニケーションについての説明は後々話していくとして、、、

 

例えば会社員の方で
・朝起きて会社行くのすごいだるいなーとか
・会社の飲み会誘われてるけど全然気が向かないなぁとか
・上司とは全く考え方が噛み合わなくてイライラするなとか、などなど。

感じることあるかと思うのですが。

 

それも先ほどの2つのコミュニケーションの区別をしっかり
周りで共有することができれば悩みから解放されます。
気が楽になってストレスフリーになります。

あ、そりゃ今のままじゃうまくいかないわとすぐ納得できます。

逆を言えばこの2つの区別ができてないからこそ、
人間関係が原因で仕事のモチベーションが下がって
憂鬱になってしまうケースが非常に多いです。

そうなるとプライベートにも当然影響して何もいいことないですよね。

というわけで早速まず2つのコミュニケーションについてまずは話していきます。

利益ベースのコミュニケーションと愛情ベースのコミュニケーションは分けるべき

今回はこちらの記事から色々と引用していきます。
非常に面白くて参考になります。

 

まず利益ベースのコミュニケーションとは?という話なのですが、

簡単にいうと、仕事関係でのコミュニケーションです。
2人の関係性が仕事上、金銭で結びついていて、
会社の利益(=お互いの利益)を目指す関係でのコミュニケーションです。

 

では愛情ベースのコミュニケーションはと言いますと、
友達、家族、親友、恋人などの愛情とか友情で結ばれてる関係性でのコミュニケーションです。

 

ざっくりいうと前者が仕事、後者がプライベートくらいで認識してもらえればと。

で、この2つがごちゃまぜになってしまってるから
悩んだりイライラしたりストレスが溜まってしまうとのことです。

なんでこの2つを区別しないと不満が溜まってしまうのかと言いますと、
端的にいうと目的が違うからです。

 

仕事の目的はパフォーマンスを上げて利益を出すことです。
だから決して仲良しこよしでやる必要はなく、お互いに仲悪くても
成果がちゃんと出ていればオッケーなわけです。

でもその仕事上の関係で愛情、友情を求めるようになってしまうと
食い違いが起きてしまうんですよね。

 

会社でも楽しく働けるのがいいというのは1番の目的にしてはいけないんですよね。
だってそれで楽しさ優先して、利益後回しにして会社が潰れたら元も子もないじゃないですか。
極論言えばの話ですけどね。

 

だからそこは仕事は仕事と割り切らないといけなくて、
楽しさを求めたりするから余計に苦しくなってしまうんですよね。

とはいえそんなこと言われても仕事の関係で愛情というか、
辛いとか楽しみたいとか不満とかはどうしても出てくるものです。

だからそれはそれでうまいこと仕事時間外とかで
相談乗ったりして和らげる必要はあります。
それはどうしても出ては来てしまうんですよね。

 

なので、とある会社ではそういう利益ベースのコミュニケーションでしんどい人は
たまには愛情ベースのコミュニケーションとりましょうということで
そういう切り替えの時間をちゃんととる会社もあるそうです。

 

例えば会議とかでは精神的な不安とかをわざわざ報告する機会とかはないので、
1対1でもうとにかく心に溜まってるストレスを吐き出すタイムとかを作って
精神バランスが取れるように設計して、社員のモチベをコントロールするという。

 

個人的にこの話を聞いたときに、
そういえば昔友達に自分がやってるビジネスのやり方教えたら全然うまくいかなかったのは
コミュニケーションの区別ができてなかったんだなと思いましたね。

 

同級生との関係が友達関係から仕事関係に変わるときもコミュニケーションの区別が重要だった話

 

よく聞く話ではありますが、
学生時代の友達同士で起業するとだいたい失敗するというのがあります。

自分の場合は一緒に起業したことはないですが、
学生起業してそこそこ軌道に乗った時に
周りの友達から色々教えてよ〜といわれる機会が多くなりました。

 

友人には起業してる事は基本的に言っていなくて、
それは単純に周りにいうと起業に対して知識ある同世代なんて皆無なので、
よくわからんだろうし、変な勘違いされても困るので限られた人しか知りませんでした。

あとは基本的に怪しいとか、大丈夫なの?とか無理じゃねとか
否定的な人が多かったから他人に話すもんじゃないなと。

まぁその話は置いといてですね、

それでも何人かは自分のやってることにポジティブに解釈してくれて、
俺もやってみたい!という人もポツポツ連絡が来るんですよね。

で、結論から言うと最初に色々教えようと思った友達は大失敗しました。

 

失敗というか教えても特にその相手が何も行動起こさずにしていたので
だんだん連絡も取れなくなり疎遠になりました。

よくある話でやりたいという人が100人いればやる人が10人で続ける人が1人。
とありますがまさにその通りだったんですよね。

 

とはいえ自分にも非があったなと少しは思います。
なんでかというと2人目の教えた子は結構うまくいったんですよね。

自分である程度生計を立てられるくらいには実力をつけて、今も仲は悪くないです。

 

じゃあその2人の違いがなんだったのかというと、
これがさっきの2つのコミュニケーションの区別の話とつながってきます。

むしろこの話をしたいがために今回この話題で書いてるみたいなとこあります。

 

じゃあ前者のうまくいかなかった方をAさん、
後者のうまくいった方をBさんとしますと。

Aさんの場合は友達なんだから無料で教えてよ〜とか
友達なんだからサービスしてくれて当たり前でしょみたいな感じではあったんですよね。

この時点でやばいこと察しろよと当時の自分に言いたいですが、
当時は身近に起業仲間ができるかも!とか思ってしまって、
別に色々サービスしてもいいか〜と甘やかしてしまったんですよね。

今思うとそれって全然本当の優しさじゃないよなと思いますが。

 

簡単にいうと本来仕事のこと教えるってなったら、
愛情ベースのコミュニケーションから利益ベースの方へ移行しないと
成果には繋がらないのですが、移行しないでなぁなぁでやってしまいました。

つまりは友達のままで甘やかしてしまったんですよね。

 

こうなると何が起こるのかというと、
ちょっとキツイこといったりするとすぐ拗ねたりイライラしたりされます。

こっちからしたら教えてるのになんでそんな態度なん?って感じです。

友達だったらフラットな関係のままでいいのですが、
人に仕事教えるとなると当然上下の関係になります。

 

これがなぁなぁでやってしまうと相手にとっては不満を抱えて、
結局何もやらずに頓挫してしまいましたね。

当時はなんてやる気のないやつなんだと思ってしまいましたが、
自分がもっと関係性を設計できてたら結果は全然違ったのかなと。

 

それから友達に教えるのは多分無理だなと思って避けてはいたのですが、
1年後くらいに今度はBさんが興味を持ってくれてとりあえず飯行きました。

Bさんとはサークルが同じで、とはいえ会うのが1年以上ぶりだったので久々でした。

それでBさんは飯食う前から
「今日はわざわざ来てもらったので全部おごります。」ってスタンスだったんですよね。

これって簡単そうに見えて、
男同士だとなかなかプライドが邪魔して難しいんですよね。

もう友達という関係ではその時点ではなくしてたんですよね。

 

だからこそBさんの覚悟がより伝わってその日はもうとにかく教えまくって、
本当はもう友達に教える気は無かったのですが、ちゃんと上下関係ができてたので
これはうまくいくんじゃないかと思い、やったらうまくいきました。

友達から先生と教え子みたいな関係に移行できたからこそだと思います。

今では基本的にBさんとは利益ベースのコミュニケーションが半分くらいですね。
友人みたいな感じでフラットに話すこともたまにです。

教えてた当初は利益ベース100%の厳しいスパルタ関係だったので、
だいぶバランスが取れてマイルドな感じになってます。

 

さて仕事仲間で相性いい人が親友になるケースは
仕事で関わる人が増えれば何人か現れるとは思うのですが、

友人から仕事での関係に移行していくパターンは、
なかなか大変なんじゃないかと個人的に思ったりしますね。

この2つのコミュニケーションの違いを頭に入れておかないと
絶対に関係性がもつれてしまいます。

 

冒頭で紹介した記事も見ていただけるともっと理解が深まるかなと思います。

 

利益ベースと愛情ベースこの切り替えが難しい部分があるかもですが、
混じり合ってしまうとそれ以上にストレスが溜まります。

仕事できる人は公私の切り替えがちゃんとできてるとよくありますが、
それがまさに今回行っていたことなのだろうなと思います。

 

というわけで今回は利益ベースのコミュニケーションと、
愛情ベースのコミュニケーションを区別しましょうという話でした!

ありがとうございました。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【当ブログ運営者かつ転職エージェント会社の代表でもある酒井からのお知らせ】

弊社では転職したいけどなかなか上手くいかない方のために
無料で研修をおこなってスキルアップしていただこうとサポートしてます。  


学歴問わず、資格なし、未経験でも今よりいい会社に
勤められるようバックアップします。  


もしご興味のある方はLINE@にて無料相談をやってるので、
登録してメッセージを送っていただければ通話かもしくは直接お会いします。  

下の友だち追加ボタンをクリックすれば3秒で登録できます!↓



友だち追加