高年収の人の特徴は15個も必要ない。本当に優秀な人の共通点は?

こんにちは、逸材は君だの酒井です。

 

今回はプレジデントで高年収の人に共通する15の特徴は?
っていう記事があったのでそれについて。

正直そんなに多くある必要ないよなーと思った次第で。
(ただ記事の切り口として見たいなと思わせるフックになるのはわかります)

 

弊社も優秀な人材とはどんな人材か?というのを考えながら
カリキュラムを組んでいます。

よく他人に弊社の事業を説明する際には
「ウェブに強い人材を育ててます!」と時間の都合上、
あまり細かくどういう研修を行ってるのか話せないのですが。

 

弊社はもちろんウェブ系の話やマーケティングの話など、
ある程度専門的な話もするのですがそれ以上に
大事な部分があると思っています。

それは素直さや主体性とかそういった考え方の部分です。

正直専門的な知識ほど枝葉末節まで話すとなるとキリがありませんし、
仮に懇切丁寧に細かいとこまで教えたとしても
入社先の企業では一切使わないなんてこともあるわけです。

 

だから弊社では特に力を入れて教えるべきなのは、
例えば
「企業の売り上げを上げるためにどの会社でも通用するマーケティングの根本的な考え方」とか

「仕事をする上で絶対に必要な姿勢、コミュニケーションの取り方」とか
そういう部分だと考えています。

これらはいかなる環境でも効果を発揮します。

そうすることでどんな仕事にも適切に対応することができるし、
考え方やマインドセットがしっかりすることで
新しい仕事をすぐ覚えたり、
命令される前に自分で考えて自分で仕事を生み出せたりできます。

 

それでこそ本当に優秀な人材であり、
これからの時代に圧倒的に必要となる価値の高い逸材だと思います。

 

と、ちょっと前置きが長くなってしまったのですが、
プレジデントにこんな記事があったのが気になりまして。
高年収の人に共通する15の特徴

 

じゃあその15の特徴ってなんなのさ?というのがこれでした。

(1)主体的に働いている

(2)問題意識を持って情報収集と分析を行い、自身の行動に反映している

(3)会社にどれだけ利益をもたらしているか、数字で説明できる

(4)「作業」でなく「仕事」をしている

(5)人に配慮でき、人から好かれる

(6)自分の推薦人がおり、他人から推薦人を頼まれる

(7)他者から評価され、直接スカウトされたことがある

(8)待遇がよい企業より、多くを学べ、飛躍する可能性を秘めた企業を選んでいる

(9)人との縁を大事にしている

(10)尊敬できる大人の忠告を、自ら進んで聞きに行く

(11)無駄な支出をせず、「価格」ではなく「価値」を見極めてお金を使う

(12)仕事と遊びの切り替えがうまい

(13)社会で活躍している人を、素直に賞賛し認められる

(14)よく働き、よく遊ぶ

(15)人に感謝した数の多さが、その人の魅力と価値につながっている

 

タイトル見たときからずっと勘づいていたのですが、
そもそも15の特徴って多くないか?と。

よくある薄っぺらいまとめ記事とかにありがちな
とりあえずたくさん情報詰め込んでおけば
読者も読んでて満たされるであろうみたいな思惑が少々嫌いです。

 

話は少しそれますが、
なんというかコンテンツって正直たくさんいろんな情報を並べたからといって
すごい役に立つというわけではないんですよね。

 

むしろ情報は絞らないと相手に伝わりません。

15の特徴というと読んでる側もこれは自分に当てはまる、当てはまらないとか
考えながら読めるので楽しめるのかなと思います。

 

とはいえそのような読み方ってただ消費しただけで終わって
なんの血肉にもならないです。

本をただパラパラめくって読んだ気分になっただけみたいな。
自己満足で終わってしまうので。

 

で、この記事では15の特徴と書かれていますが、
抽象度を上げるとそんなに多くのことは言っていません。

よくよく見ると色々ツッコミどころがありすぎです笑

 

例えば、ここら辺。

(1)主体的に働いている

(2)問題意識を持って情報収集と分析を行い、自身の行動に反映している

(4)「作業」でなく「仕事」をしている

 

確かに主体的であることは非常に大事です。
それは言わずもがなで1番目にそれが置いてあるのは納得なのですが。

(2)と(4)って主体性がある人の具体例だよね?って感じなんですよね。
これ結局同じようなこと言ってるとしか思えません。

 

まぁ別にいいんですけど、
ただ個人的に気になるのはこれら3つを別物として
同列で語られてるのはちょっと違うんじゃないかと思うわけです。

 

イメージとしては主体的であることの具体例として、
(2)と(4)が例えばこういうことだよねと例示される関係性かなと思います。

 

そういう関係性を曖昧にしておくと正直わかりにくいです。

この記事を見た人も15も特徴提案されたら
どんだけ頑張っても全部はきっと覚えられないわけで。

だったら
「素直さと主体性を押さえておけば大丈夫!
それでさらに具体的にいうとこういうことをすればOK!」
とか言った方がコンテンツとしては価値が高いと思うんですよ。

 

そうした方が即仕事に活かせるし行動に移しやすいからです。

 

だから私としてはこの記事読んでると、
もう抽象と具体のバランスがしっちゃかめっちゃかで
色々情報を詰め込んでるけどめっちゃ伝わりにくい記事って感じですね。

果たして意図的なのでしょうか??

 

あとはこの辺もまぁニュアンスが似てること。

(5)人に配慮でき、人から好かれる

(9)人との縁を大事にしている

(10)尊敬できる大人の忠告を、自ら進んで聞きに行く

(13)社会で活躍している人を、素直に賞賛し認められる

(15)人に感謝した数の多さが、その人の魅力と価値につながっている

 

もうほぼ同じようなことの言い回しに近いかなと。
むしろこれを別で考えてると生きるの大変じゃない?って思っちゃいますけどね。

全て考え方のベースは同じだと思うのですが。

これら共通で言えるのは素直さとかコミュニケーション能力です。
そこを意識すれば自ずと適切な行動はとれます。

 

これら2つの能力は弊社でもマーケティング以上に大事なことだと教えております。

そうでなければ例えば素直さに関しては
どんなに勉強しても素直さがある人間とない人間とでは
情報の吸収力に天と地の差が現れてしまいますからね。

 

素直さがないとどんなにこれが大事ですよ!と教えても
いや自分はそう思わないですねーとか言って
何も伝わらないで理解遅くなるパターンとか多いです。

いやいやその大事か大事じゃないかの判断を
なんでこれから学ぼうとしてる人が決めちゃうんですか?って話です。

 

イチローがこうやってバッティングするんだよーって教えてるのに
いや自分的にこっちのほうがいいと思います!とかプロに逆提案しないと思うんですよ。

明らかにハタから見て失礼ですよね。

 

もちろんこちらの伝え方が悪ければそれは直さなければならないので
細心の注意は払いますが、それでも学ぶ姿勢に素直さがなければ
どんな教えも必ず無駄になることは間違いないです。

 

別にこの記事で間違ってることは1つも言ってないです。

ただあまりにも体系化されてないから
もったいないなと思ってしまうわけです。

 

せっかく言葉を詰め込んでも伝わらなければ全く意味ないです。

つまりはこの記事って大事そうなことをとりあえず順不同に並べてみただけ。
という感じです。

 

それだと結局記事を読んだ人っていつまでも変わらず、
読んだ後もずっと今の延長線上で変わらないから
コンテンツとしての価値もゼロに等しいかなと私は考えます。

 

話をもう少し大きくしますと、
私は人に何か教える(=何か情報を発信する)ということは
人の人生を一番変える超重要な要素だと考えています。

 

そしてその影響力は大きくてナンボだと思っています。

その影響力を大きくするためには、
伝える側はわかりやすく説明すること、受け手側は素直さがマストです。

 

私がマーケティングが大事だ!ウェブマーケ学ぶべきだ!と
口すっぱくいうのも本当に人生を変えるポテンシャルが
そのスキルの中に間違いなくあると断言できるからです。

それは個人レベルでも企業レベルでも社会全体レベルでも。

 

だからこそ弊社ではどうやったらその良さが伝わるか常に考えているし、
受け手側にも素直でまずは受け取ってください、絶対に役立つんでと伝えています。

 

ただまだまだ私の認識と一般的な認識(いわゆる常識)の間で少しギャップがあるので
それを埋めるためにもっと記事なり動画なりコンテンツを増やして
私の考え方を知っていただきたいなと思っています。

 

というわけでキリがいいのでここらで終わりにします。
これから人に会って早速仕事の打ち合わせです。

ではでは!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【当ブログ運営者かつ転職エージェント会社の代表でもある酒井からのお知らせ】

弊社では転職したいけどなかなか上手くいかない方のために
無料で研修をおこなってスキルアップしていただこうとサポートしてます。  


学歴問わず、資格なし、未経験でも今よりいい会社に
勤められるようバックアップします。  


もしご興味のある方はLINE@にて無料相談をやってるので、
登録してメッセージを送っていただければ通話かもしくは直接お会いします。  

下の友だち追加ボタンをクリックすれば3秒で登録できます!↓



友だち追加