何事もうまくいく人の秘訣はパターン認識能力のおかげ。IQなんかどうでもいい。

こんにちは。
逸材は君だの酒井です。

 

つい先日「起業家に必要なのは高いIQよりパターン認識能力」という記事をみました。
⇨こちらから元記事に飛べます。

 

ここでいうパターン認識能力というのは
「失敗した時になぜ失敗したのか分析して同じ失敗を繰り返さない能力」という意味です。

それでなおかつ成功したらその成功を繰り返せるように
仕組みを作るスキルのことをいっています。

 

この記事ではあえて起業家ならこれは絶対に必要なスキルだという程で
書かれていますが個人的には誰にとっても大事だと思います。

 

それは普段の仕事であってもスポーツの世界であっても
資格勉強とかでも何か目標を達成したいのであれば
パターン認識能力は必ず武器になる必要不可欠のスキルだからです。

 

野球の練習するにしてもただ闇雲に素振りする人よりも
1回1回フォームを確認して悪い癖を修正する人の方が圧倒的に上手くなります。

試合で活躍できなくても
実力が伸びる人はなんで試合で上手くいかないのか考えて、
次の試合に生かそうと頑張りますが。

伸びない人はただなんで自分はダメなんだろうと落ち込むだけだったり
そもそも何も考えないで次も同じミスして成長できないという
悪循環に陥ったりします。

 

あの有名なイチローの言葉でもこんな言葉があります。

「僕は天才ではありません。
なぜかというと自分が、どうしてヒットを打てるのか説明できるからです」

完全にこれパターン認識能力の話ですよね。

どうすれば成功するかわかるから
ずっと第一線で活躍することができたのです。

 

私は失敗をポジティブに捉えられるようになったら
人生なんてほぼ楽勝だと思っています。

なぜなら失敗をポジティブに捉えられるということは
一切失敗が怖くなくなるということであって
無限に何度でもチャレンジすることができるからです。

 

失敗すればするほどデータが溜まって
次に成功するのが簡単になって
どんどん失敗が減っていくのが楽しいじゃんということです。

 

とはいえ私も頭では失敗してもしょうがないという考え方が大事。
とわかっていながらもよく失敗したらどうしようとか
不意に悩んでしまうことだってあります。

 

でもそういう時ってそもそも失敗したらダメだ死ぬっていう前提で
話が進んでる時点でおかしいんですよね。

最初からうまくいくことなんてそう多くないです。

だからこそ大事なのは
失敗した時にどう対応していくか?です。

 

でも大抵の人が失敗した、うまくいかないってなったらすぐ諦めます。
だから当然成果も出ないし実力も伸びようがありません。

ほとんどが1回2回失敗しただけで出鼻くじかれて
もう私には無理だと決めつけてしまうケースがありますが
非常にもったいないです。

 

例えばですけどジャンケンで1回2回負けたからって
もう一生相手にはジャンケンで勝てないって思うことないですよね?

ドラクエとかのRPGでどんなに強い敵にあったとしても
自分の才能じゃ無理だーとか思うよりも

今の主人公のレベル上げ全然足りてないなーとか
武器と防具を街で買い足すために資金集めなきゃとか
こうすれば相手を倒せるかもしれないという策が出てくるのが普通ですよね。

でも現実世界だと1回少しミスっただけで
もう自分には向いてないとか決めつけて可能性狭めるのは
あまりにももったいないなと個人的には思います。

 

私は今はできるけど
昔はできなかったことがたくさんあります。
挙げようと思えばキリがないです。

例えば、、、
・人前で話すこと
・読書(活字とか無理でした)
・パソコンスキル全般(今でもしょっちゅうググります)
・テニス、バスケ(当然部活やる前のはじめは初心者です)
・SNSとかYouTubeでの発信の仕方

などなどですかね。

色々思い返してみましたが、
どう克服していったかというと基本的に慣れですね。

場数をこなしていけば自然とできていきます。

どれも失敗ばっかりしてて、
でもだからこそ人につまずきそうなところを教えられたりするし
もう同じ過ちはしないぞと自信を持てたりします。

 

何事も自信を持てるのは
たくさんの失敗を経験してきて
挫折したり苦労したからこそだと思います。

何も積み重ねないで自信を持つのは
むしろ過信で危険かもしれませんね。

 

冒頭で紹介した記事には
起業家にあってはならない素質というのもあるのですが
これも起業家に限らずだと思います。

・利己的で攻撃的
・言い訳が多い
・他人を騙す
・情緒不安定
・ナルシスト

どれも素質として持ってて得するものではありませんね。
他人を騙すとか明らかにアウトでしょ笑

 

そう考えると20の時から起業してて本当に良かったなと思います。

生きていく上で必要なことを常々若い時から学べたし、
とりあえず人生こうすればうまくいくだろというのが
自然にわかるし、間違った選択をしないで行動できるようになります。

 

というかIQとかも必要だと思ったこと全然ないですね。
周りにIQあってめっちゃ良かったわ〜って言ってる人います?

正直IQが何なのかあまりよくわかってないです笑

今調べたら知能指数っていう意味らしいですけど
概念が広すぎて何のこっちゃかわからないですね。

 

それでも世間的にはIQが高いと優秀とみなされてるわけですから。

もちろんIQが高いと優秀かもしれませんが、
それは別にIQが低いと何をやってもダメというわけではないです。

大事なのは失敗から何を学べるか?
そしていかに成功と結びつけていくか?

これさえ意識して繰り返していけば困ることはないのかなと思います。

 

というわけで今回はパターン認識能力についてでした。
ありがとうございました!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【当ブログ運営者かつ転職エージェント会社の代表でもある酒井からのお知らせ】

弊社では転職したいけどなかなか上手くいかない方のために
無料で研修をおこなってスキルアップしていただこうとサポートしてます。  


学歴問わず、資格なし、未経験でも今よりいい会社に
勤められるようバックアップします。  


もしご興味のある方はLINE@にて無料相談をやってるので、
登録してメッセージを送っていただければ通話かもしくは直接お会いします。  

下の友だち追加ボタンをクリックすれば3秒で登録できます!↓



友だち追加