西武そごうの母の日の広告が感動的で広告なのに5分も動画見てしまった話

どうも、こんにちは酒井です。

 

今日は僕がふとYouTube見てたらいつもは飛ばす動画広告が
あまりにも気になって最終的には感動して結局全部見てしまったので
これは久々に面白い広告に出会った!と思い記事にしています。

 

皆さんもYouTubeに限らず広告って基本的にウザいなって思うこと多くないですか?
ウザい以前に今は電車の広告も見てる人いないし
自分の好きな有名人(=インフルエンサー)が紹介してくれた方が信用できるって人も多いですよね。

広告のあり方っていうものがテレビとかで大々的にCM打つような戦略が衰えていき
消費者1人1人に突き刺さるニッチな広告というのが主流になっています。

広告というのはこれからそれぞれの消費者にふさわしい商品やサービスが
すぐに提供されるようにどんどん最適化されていきます。

 

例えばグーグルとかは家の中に広告が出るようにすることも考えていますからね。
ピザ食べたいなぁって言ったらピザーラの広告が出て来たりするとか。

 

まぁこれ以上話すとどんどん本題からズレていっちゃうんでここまでにしておきますが、
今回の西武そごうの動画広告は今の時代の中ですごいことをやってのけたということは
今回知ってほしいなと思っています。

具体的に何がすごいのかというと、
誰もが広告にそこまで興味を惹かれないこの広告不況のご時世で
多くの人を広告に釘付けにさせたということです!

ちなみにその動画がこちら。

【西武・そごう】東大生が挑戦。簡単そうで意外と解けないテストって何!?

 

この動画からは人に興味を持たせるギミックが詰まってるので
勉強になる部分が非常に多いですね。

最初僕が見たときは東大生なのに解けない問題ってなんなんだ!?とつい見始めました。

それでテストをずっとやって終わったら答案を回収しないで、
自己採点してくださいって言われるんです。

これもなんか違和感を感じるんですよね。
え?全然わからない問題なのに自己採点できなくない?って感じで。

こうやって頭の中に疑問がポンポン浮かんでくると
人はそれを解決したいなーと動画の続きを見たくなるんです。

 

それでみんななぜか自分の母親に電話をかけだして
色々たわいもない話を質問していきます。
すると実は東大生は母親に関する100の質問を解いていたってのが判明するんです!

 

ここで僕はあーなるほどね!!こりゃ俺も解くの大変だわ笑
と、共感するわけですが。

たとえば質問は
「母の好きなおでんの具は?」
「母の好きな色は?」
「母の年齢は?」
「母が自分で思う長所は?」
「母の体重は?」
「母があなたに言われて1番嬉しかった言葉は?」
「母があなたを1番誇らしいと思ってるところは?」
「母が母の日を楽しみにしてるかどうか?」

みたいな感じの質問を電話でお互いに答えを確認するんです。
すんごいお互い恥ずかしいんですけど、でも見てるこっちは心温まるんですよね。

それでなんだかんだ動画見てるうちに自分の母親とやったらどうなるんだろ?
みたいな感情に想いを馳せるようになり最後までちゃんと見ました。

いやーすごくいい広告だと思います。
母の日に何かしたくなりましたもん。

ぜひ皆さんにも見てほしいなと思います。
たった5分なのですぐ見終わると思いますし。
ダラダラYouTube見るよりかは心が少し癒されますよ。

ではでは今日はこの辺で!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【当ブログ運営者かつ転職エージェント会社の代表でもある酒井からのお知らせ】

弊社では転職したいけどなかなか上手くいかない方のために
無料で研修をおこなってスキルアップしていただこうとサポートしてます。  


学歴問わず、資格なし、未経験でも今よりいい会社に
勤められるようバックアップします。  


もしご興味のある方はLINE@にて無料相談をやってるので、
登録してメッセージを送っていただければ通話かもしくは直接お会いします。  

下の友だち追加ボタンをクリックすれば3秒で登録できます!↓



友だち追加